事業性はすべてオーダーメイド。

いろんな借金があります。短期、長期
季節資金
設備資金・運転資金
長期運転資金

打ち返し資金・・・

これに戦略が絡みます。
増収増益を、いわゆる拡大を目指すのか、能力増強投資
現状維持(能力維持)
縮小・撤退・・・やはり資金が必要になったりもします。どちらかというと後ろ向きな資金です。

企業・会社と個人との大きな違い・・・個人はいつかは職業を離れたり(定年退職など)、死んだりもします。
会社は倒産等を別にすれば、たとえ社長さんが変わっても従業員が入れ替わっても存続するものです。そういう前提で銀行も判断します。

でも個人は違います。そこだけは(個人として銀行からお金を借りようという方は)

あつらえ、です。
個別に相談していただくのがいちばんです。

一つ二つ・・・専一とメイン、サブのメリット・デメリット

メインバンクの変更は、一回きり。浮気というわけでも、バツイチというわけでもありませんが・・・

何回も何回もやると・・・