習慣のパラドックス? 習慣は探し求めて身につけようとするものではなくて ⇒ 自分を・自分の未来を信じて「自分なりの何かを」習慣化するもの!

人はみんな・・・成功するためには、どんなことを毎日やればいいですか? とか
成功するためには、どんな習慣を身につけたらいいのでしょうか? といったことを知りたがります。

特に「ノウハウ」として知りたがる、知識を習得したいと考える人が多いのは事実です。

でも大きなパラドックス(逆説的なもの)があるような気がします。

【今回の記事がオススメな人】
■ 成功したい、そんなノウハウを探し求めている。というような人・・・まさにノウハウコレクターのような人
■ 自分の人生を積極的に創造したいけど、さまよっている、何から手をつけたらいいのか迷っている・わからない人
■ 目からうろこが欲しい人

そんな人に「とある有名人」の言葉を贈ります。

マグ・マンディーノという人です。

オグ・マンディーノ:アメリカの有名な自己啓発作家。1996年にすでに他界されています。
ひょっとしたらあなたも1冊くらいは手に取ったことがあるかも知れません。「地上最強の商人」「この世で一番の奇跡」など。
【by:Wikipedia】

【結論】
■ 習慣が最強の武器。
■ その習慣を自分で見つけること! かつ、実際に習慣化してそれを人生と、自分そのものと一体化させること!

スポンサードリンク

目次

オグ・マンディーノの言葉

人間の成功は、

知識の多さや努力の積み重ねによるものではない。
人間を成功に導くのは

習慣である。

【出典:オグ・マンディーノ】
秋田秀一のアイコン画像秋田秀一

A4版の紙に書かれたものを保存しています。
将来性のある若い人たちにコピーを差し上げたりしています。

オグ・マンディーノの言葉
A4サイズのクリアファイルに入れて身近なところに置いています

※ このA4の紙の出所・・・とある方の講演会でいただいたような気がします。
(忘れてしまいました。ごめんなさい)

マザー・テレサの言葉

別の機会でもご案内したかも知れません。かの有名なマザー・テレサの言葉です。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

【出典:マザー・テレサ】

習慣が性格・人格を形成する。⇒ やがて「運命」をも決めてしまう、という言葉ですね。

※ おおもと的には「思考」が大切ですよ、自分でコントロールした方がいいですよ、という話だと思います。

習慣について秋田が思うところ

【お悩み相談】
■ 習慣が大事だということはわかる ⇒ では、何を習慣化すればいいのか? に悩む人がいることと・・・
■ 自分が良かれと思ってやっていることについて文句を言う人がいて困っている、という相談を受けて。

1つ目の相談ごと・・・何を習慣化すればいいのか?

秋田秀一のアイコン画像秋田秀一

習慣のパラドックス(≒逆説的なもの・こと)みたいなことについての話になります。

習慣が大事だ、ということから・・・違う方向に意識・思考を向ける人がいます。

・成功するためには習慣が大事だ。
・成功者たちのいろんな習慣を知りたい、そして学びたい。
⇒ その中から適当なものを≒自分に合ったものを、実践したい。

ということに意識が向くと、、、習慣についてのノウハウコレクターになったりします。
す。

「習慣というノウハウを集める」だけが「生きがい・趣味」になって真似することもなく、実践することもなく、ましてや習慣化するまで続けることもなく人生を終わってしまう人になります。

習慣を意図的に、将来の自分への投資だと意識する・しないにかかわらず・・・
「自分なりの何かを、自分が信じるものを」「決して短期的なリターンを求めることなく」続けることは大事です。

結果としてそれが「いい習慣」になっている、なったね、ということがいちばんです。

「いい習慣」も
「悪い習慣」も少し後から、わかる話です。いくらでも軌道修正はできます。

かといってすぐに止めるというのはどうかと思いますけど。(三日坊主が習慣化したような人です)

大切なことは・・・まさに学生時代の勉強や資格取得のための試験勉強と一緒です。
■ 毎朝4時に起きて30分読書しよう、とか
■ 30分間、英会話とヒアリングの勉強を毎日やろう、とか決めても・・・挫折する人もいます。

それをずっと(≒自分を信じて、自分の未来を信じて)続けることのできる人もいます。

やがて・・・将来の「成功につながる習慣」というのは三日坊主の習慣(繰り返し)でないことだけは確かです。
(続けることのできる人が、成功するというのは過言ではないと思います)

どんな小さなことでも、自分が決めたこと・信じることを続けることは大切です。
まさに人生創造につながります。

こういった続けることが増えてくると(そもそも習慣化すれば苦になりません)、人生がずっと楽しいものになりますよ。

間違いないッ!(お笑い芸人風に・苦笑)

2つ目の質問・・・邪魔する人たちの存在

【ズバリ結論】です。
(自分が)いいと思ったことは、そう判断して行動・実践していることは大切にしてください。
誰にも遠慮することなく、ぜひ、続けてください。

世の中には・・・それができない人の中には・・・
・真似したいけど、できないのであきらめている人(こんな人ならまだいいですけど。人畜無害ですから)
・くやしいから、いやがらせする人・・・他人に迷惑をおよぼすなんてとんでもない人ですが・・・存在します。
・かげで悪口を言う人(残念な人)など、いろんな人がいます。

無視、しましょう。

そんな人たちは・・・あなたの人生においては「百害あって一利なし」です。
無視しましょう。丁寧な(対応での)無視、です。(どこかの国に対して日本国がやっていることと同じです)

そういった「いて欲しくない人」については・・・残念ッ! ○○斬りッ!です。(お笑い芸人風に・苦笑)

まとめ

秋田秀一のアイコン画像秋田秀一

人間は習慣でできている「生き物」らしいです。
ここでいう「習慣」には「いい習慣」「悪い習慣」もちろん自分が自覚していない「くせ」も含めての習慣です。

【まとめ】
■ 習慣は探し出すものでもなく、発見しようとするものでもありません。
■ 「青い鳥」の寓話にもあるように身近なところに「宝物」はあるのです。
■ 自分を信じて、「これだ!」と思ったことを続けてください。
⇒ 朝、初めて出会う人に大きな声で挨拶する。
⇒ 週に5回は1時間程度の散歩をする。
⇒ 毎日、気づき・ヒラメキをメモする。(ブログにアップする)
⇒ ・・・続けることが多くなればなるほど、人生が楽しくなりますよ!(間違いないッ!)

ここまで本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。地方銀行に約31年間勤務して定年退職後に起業しました。正直60歳過ぎの中高年です。気力・体力が日に日に右肩下がりです。
そんな自分の体験・経験と今やっているビジネスから企業経営者のご子息(将来の後継者候補)が新社会人として第一歩を踏み出す方向けに老婆心からのアドバイスの場を作ることにしました。(当ブログになります)
また、元銀行員ですから資金調達や借金返済についてもアドバイス・応援ができるかと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

目次
閉じる