割引券の追加発注のやり方【ネット通販の印刷会社へ外注】

あなた専用の割引券の現物は当初500枚ずつ用意させていただきます。
使い終わった時は追加で発注(ネット通販印刷会社への外注)することができます。

その外注方法についてわかりやすくご案内します。

目次

追加発注のやり方(2つの方法)

ご自分で印刷会社へ直接発注する形だと、そのネット通販サイト(印刷会社)へ会員登録することでポイントが付くというメリットがあります。

私どもから印刷会社へ発注するやり方ご自分で印刷会社に発注するやり方
希望枚数をおっしゃっていただけましたら、弊社から外注いたします。
代金引換でのお受け取りとなります。
下記(次章)の手順に従って外注されてください。
⇒ 割引券の追加発注⇒ 入稿用のPDFファイルの要請
※ 印刷代金+代金引換手数料が必要となります。※ 入稿用のPDFファイルは「あなた専用の割引券コード」を設定したタイミングでメール添付にて送付させていただいております。
※ ファイルが見つからないという場合に要請ください。

追加発注の流れ

1.お手元に印刷会社への入稿用のPDFファイルがあるかどうか、確認。(もし、なければメールください)
2.ネット通販の印刷会社(プリントネット)に新規会員登録する。
3.会員登録後にログインして、商品一覧から「名刺91×55mm」を選択して発注。となります。

追加発注の前に【1】・・・入稿用PDFファイルのイメージ

秋田秀一のアイコン画像秋田秀一

出来あがりの割引券の様式はご自分でご指定ください。

【1】通常パターン・・・表面をカラーで追加発注する方法
【2】複数を表面・裏面に(例えば表をカラー、裏をモノクロ(黒一色)で)印刷するパターン・・・コスパはあがります。
【3】コスト削減のためにモノクロで印刷するパータン・・・あまりオススメしません。
(訴求度が落ちるからです。また、カラーで作成の原稿をモノクロにするための業者とのやりとりも発生します)

【2】のパターンは・・・商品【3】のシリカ水だといいかも知れません。
空欄部分にあなたの割引券コードが入ります。(左が表面、右が裏面)

※ 下イメージ画像はともにカラーにしてありますが・・・右側の原稿は青色系一色なのでそのままモノクロ用の原稿として使えます。(モノクロにした場合、墨色系一色となります)

割引券表面イメージ画像
表面をカラーで印刷して・・・
割引券裏面イメージ画像
裏面をモノクロにする(青一色なのでモノクロは簡単です)
原稿がそのまま使えます

入稿用のPDFファイルは・・・
■ ご自分のプリンターでアウトプットしたり
■ コンビニ等でアウトプットしたりすることも可能です。ですが・・・普通は・・・
■ ネット通販の印刷会社に外注することになります。

⇒ ネット通販で外注する時の印刷会社・激安印刷なら通販【プリントネット】

※プリントネットさまは本社鹿児島で印刷工場を関東圏にお持ちの全国展開されているネット印刷会社です。
鹿児島・宮崎在住の私は昔から利用していますが・・・他社さまと比較しても格安です。
印刷もキレイでスピードもあります。(トラブル等もこれまでゼロです)

追加発注の前に【2】・・・印刷会社のサイトでの新規会員登録を済ませておく

まずは、新規会員登録(メンバー登録・無料)をされてください。問題なく登録できると思います。

⇒ 激安印刷なら通販【プリントネット】

実際の発注の前にいろいろと商品一覧を確認して枚数と価格との関係などに目をとおしておかれるのもいいかも知れません。
正式に商品選択する際には、名刺(91ミリ×55ミリ)を選択します。

実際の追加発注のやり方

まずはメンバー登録後にログインします。
今回は・・・発注する商品と枚数などが決まっているものとして、オフセットでの印刷での注文手続を進めます。

単純に表だけ(カラー)の印刷を発注するやり方です。

1.ログイン後の流れ

商品選択 ⇒ 用紙・枚数選択 ⇒ オプション選択 ⇒ カートを確認 ⇒ 発注画面、という流れになります。

まずは、名刺をオフセットにて発注するという「商品選択」をしましたら、用紙・枚数選択の後に「オプション選択」というのがあります。

矢印イメージ画像

2.必須オプシションの選択

入稿データの種類

「弊社規定PDF」にチェックをしてください。

印刷色

片面カラーを選択してください
※画面下にある「追加オプションを選択」は無視しても結構です。

「カートに追加」をクリック

そのままいちばん下の、または右横の上の方にある、「カートに追加」をクリックします。
このまま決済に進んでいいですし、追加でもう一つの名刺=クーポンカード(の印刷)を選択しても構いません。

3.商品情報等の入力

自分の好きな商品タイトルをつける

自分の好きな商品タイトルをつけてください
たとえば、「名刺サイズクーポン」とか、「クーポン券」とか「割引券」とか何でも結構です。

次に、タイトルを入力した下の方に、入稿データに必要な情報という欄がありますので・・・

ご入稿方法※

インターネットを利用する。WEB(弊社ホームページより)をチェックしてください。

作業されたOS※

Windowsをチェックします。

使用されたソフト※

下から2行めにPDF(X1-a)の欄にチェックが入っていると思いますが、これはそのままにしておきます。

そして、※「データの作成に使用したソフトを選択してください。」ではいちばん上の「アドビ イラストレーター」にチェックをいれます。

さらに右側の「バージョンを選択してください」は、真ん中少し下の「Illustrator cs6」を選択します。

次の欄、「塗り足しについて」は

そのまま右側の「入稿データの塗り足しが不足していても、作業の進行を承諾する」にチェックを入れます。

同様に次の「文字切れ、デザイン切れについて」も

そのまま右側の「入稿データが仕上がり位置に近い所にデザインがあり切れる可能性があっても、作業の進行を了承する」にチェック入れてください。

次の発注者様連絡先※は

ご自分で選択してください。

最後、データ作成者が、発注者様情報と異なる。にはチェックを入れてください

そして、その下の備考欄に
データ作成者・・・サクセスキューブ株式会社、0993-27-2005 と入力しておいてください

決済画面へ進む

いちばん下の「発送・お支払い手続き画面へ」をクリックして決済画面に進みます。
必要な情報入力については、ご自分で選択されてください。

ここまでくれば、後の入力は問題ないと思われます。

秋田秀一のアイコン画像秋田秀一

もし、不明な点・迷った点などありましたらどうぞ遠慮なくお問い合わせください。
⇒ 直通電話 080-8379-2498

外注方法のまとめ

割引券追加発注まとめ

最終的な「支払いの決済」や実際の「原稿(PDFファイル)の入稿」手続きまで進まないと、正式注文となりませんので・・・自分でいろいろと試してみてもいいかと思います。
■ 表だけ1種類(カラー)
■ 表と裏の組み合わせでの注文・・・という具合に途中までいろいろと試してみることも問題ありません。

※ おまけ的に青一色で原稿作成したPDFファイルは、そのままモノクロ印刷に使えます。
青の一色だと、カラー印刷になりますので料金は高くなります。
※ 注文時に・・・摘要(印刷会社への連絡事項)欄で「黒(モノクロ)一色でお願いします」と伝言すればそれでOKです

ご不明な点等がありましたら、どうぞ遠慮なくおっしゃってください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

繰り返しますが・・・

秋田秀一のアイコン画像秋田秀一

もし、面倒くさいなぁ、という時は遠慮なくおっしゃってください。
私どもから(代金引換で=代引手数料が必要です)外注させていただきます。

どんな形式で何枚印刷するかはプリントネットのサイトにて枚数と金額と印刷日数の関係などを確認しておいてください。

ここまで本当にありがとうございました。

目次
閉じる